KATEのラッシュフォーマーを使ってみた!

どうも、なこです。

さよなら、マスカラ。

で話題の、KATE ラッシュフォーマーを購入したのでレポートします!まだ試していない人は是非参考にしてください!

 

KATE ラッシュフォーマー

 

まず、パッケージはこんな感じ。税抜き1,400円でした!ケイトはいつもコスパが良いイメージ。

ウォータープルーフとお湯でオフできるフィルムの2種類で、それぞれ、ロング・ボリュームタイプがあります。私はいつもボリュームを買うので、今回はボリュームのレポートです。

 

早速箱から出してみました。こんな感じ。

 

真っ黒の円筒のフォルムで、商品名が中央に、ブランドロゴとタイプの記載が下の方に少し書かれているだけ。化粧品にありがちな、ごてごてした、派手な色使いや装飾はない模様。

ある程度シンプルなのは、好ましいが、シンプルすぎると安物っぽく見えてしまうのは何故だろう。それでも、ほんとに良い商品なら気にならないが、使用感が普通、となると、すぐに別の商品に目移りしがち。

なので、個人的には、見た目もちょっとだけ重要です。ときめかないと。

 

それでも、このマスカラは、なんてったって、「さよなら、マスカラ。」

インパクトが大きすぎるだけに、期待値も大。

早速使用してみよう。

 

フタを開けると、柄の先端はブラシタイプ。ボリュームタイプなので、液がたっぷりとのるようにブラシ幅が広い模様。

 

さあ、早速塗ってみます!

使用前

 

 

 

 

 

使用後

いつもは新しいマスカラだと、最初の何度かはコームが液を含みすぎて、まつ毛同士がべったりくっついてしまってました。

でもこのマスカラは、買ったばかりにしては、液が付きすぎることはなく、べたっとなりません。

コームを引き出したときも、何度か使って、マスカラ液の付き具合が程よく落ち着いてきたなと感じる適量がのっていて、1本1本綺麗に塗ることが出来ました。

塗った後も乾きやすいのか、うっかり目を閉じても、まぶたに液がついたりすることはありませんでした。

これはとても使いやすいかも。

フィルムタイプは時間がたつとフィルムがはがれて、目の下にポロポロと落ちてきがちですが、1日付けていても、それもありませんでした。

オフするときはお風呂でお湯で簡単にふやけて、するんととれます。ストレスフリー

 

あとは、どれだけカールをクセづけてくれるのか、という点ですが、私はまつ毛パーマをしているため、すぐにこのレポートができず・・・でも、クセづけてくれるということは、まつ毛パーマの効果が長持ちすることだと思っているので、いつもパーマが取れる時期にまたブログの更新をして、経過報告をしようと思います。

 

まつ毛が剛毛なので、パーマの効果はいつも1か月が限度ですが、今回は、どれくらい持ってくれるのか楽しみ!

ケイトは今回もやはりコスパよしの模様なので、まだ購入していない方は是非お試しあれ!

KATE ラッシュフォーマーのHPはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください